次回定例会|日本穀物科学研究会ホームページ

日本穀物科学研究会
日本穀物科学研究会

<次回例会のご案内>

 

日本穀物科学研究会

 第180回例会のご案内


■日時  2019年11月30日(土) 13:00〜17:10
■場所  神戸女子大学 教育センター 5階特別講義室
     神戸市中央区中山手通2-23-1  Tel:078-231-1001
      JR神戸線 三宮駅西口 山側徒歩6分

■内容  
・13:00-14:00
「食品の官能評価と構造・物性からの食感」
  明治大学 農学部 農芸化学科 食品工学研究室 教授 中村卓 氏
    
・14:00-15:00
「高βーグルカン大麦の育種と機能性」
  国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
  次世代作物開発研究センター 企画管理部企画連携室長 柳澤貴司 氏
    
・15:10-16:10
「日本におけるマイナー穀物利用の可能性
 ートウモロコシ、ライムギ、ライコムギ、ソルガムの栽培利用に関する研究ー」
  酪農学園大学 農食環境学群循環農学類 作物学研究室 教授 義平大樹 氏
    
・16:10-17:10
「2019 Cereals & Grains Association(旧 AACC International)シンポジウム報告」
 日本製粉 フードリサーチセンター長 兼 基礎技術研究所長 大楠秀樹 氏

■参加費 会員・学生:無料、一般:2,000円

■懇親会 17:30〜「老房(中華料理)」を予定しています。
    会費:4,000円  (Tel:050-5789-5082)


■連絡先 日本穀物科学研究会 事務局
    〒564-0043
    大阪府吹田市南吹田4丁目4番1号
    オリエンタル酵母工業株式会社内
    Tel:06-6384-1224 Fax:06-6384-7691    
    E-Mail:kokumotsu@nisshin.com